・カルトによる不正アクセス!

おかしなことが、続いている。
 所謂、カルト系企業と言われる企業のネット販売から、物を購入し、クリックしたとたんに、サイレンが鳴って、カルト系救急車を動員された!やはり、カルト系企業と言われている企業の購入情報は、リアルタイムで、筒抜けになっているということである。
 このことが、立て続けに、2回起きた。当然、偶然ということは、あり得ない。もちろん、被害者たちも当方もカルト教団が組織犯罪としてやっていることは、わかっている。どこから、情報が洩れているか?
あるいは、当方のパソコンが、ハッキングされているか、ネット回線(docomo)の途中で、盗聴されているか、楽天モバイルのSANNET内の信者により、やり取り情報が、流されてしまっているか?
みなさんも、注意されたし!カルト系企業と噂のある企業からの購入は、避けた方が良いかもしれない。
カルト系企業と言われている企業は、誰もが知っている結構最大手のネット通販会社もあるので、注意されたし!
もちろん、カルト系の信者は、全ての企業内にいる(5%以上)ので、それでも、完全に回避することは不可能であるが?!
日本人なら、誰もが知っているこの巨大なカルト教団は、手段を選ばず、その技術力を悪用し、様々な不正アクセスを行っている。
 当方のパソコンが、ハッキングされている可能性もある。
1.ある時期から、ユーザー切り替えに異常に時間がかかるようになった。
2.壁紙が出るまでの時間が長くなった。
3.指定したはずの壁紙が、出ない。
4.スリープしたはずなのに、目を離していると、勝手に、電源が入っていることがある。
5.メールが筒抜けになっていると思われることが、何度もあった。
  不動産屋とやり取りしたメールが、筒抜けになっていて、下見を先回りされていた。これも、彼らの高度な不正アクセス!
  不動産取引で、当日使う予定の銀行だけ、アクセスできなく妨害された。これは、明らかに彼らの仕業である!
  これらのことから見ても、カルトは、オウム同様、正しい方向へ収れんすることはなく、必ず、反社会的な方向に収れんすることの証明になっている。対策が待たれる!
   その反社会的な活動は、警察内部やマスコミ内部にも信者がいるために、誰にも止められない状態になっていて、ブレーキがかかることは、一切期待できず、エスカレートする一方である!
   早く、オウムの二の舞になる前に、日本国全体としての対策を講じないと、たいへんなことになるのだ!
   このまま放置すれば、完全に、カルトに支配された国になってしまうのだ!
   その未来の日本の姿は、現在の香港である!将来、自由は、なくなる可能性すらあるのだ!
   このカルト団体が、日本を支配したら、どういうことになるのか?
   勧誘を断わっただけで、この執拗な嫌がらせと監視である!
   日本人よ!もっと危機感を持て!
6.1903の更新が、何度やっても、正常に終了しなかった。
7.VPNを何度、切っても、ONになってしまう。
8.Bluetoothが、勝手に、ONになっていることがある
9.wifiが、勝手にONになっていることがある。
10.GPSが、勝手にONになっていることがある。
11.勝手に、ファイルの共有がONになっていることがある。
12.ツイッターで、投稿が、表示できなくなることがある。
13.ブログが、検索しても、出てこないような工作をされているようだ。
14.windows が見づらいフォントがデフォルトに変更されてしまった。
15.google chrome が、更新されると、デフォルトで、見づらいフォントに変更されている。
16.DNSを変更しないと、アクセスできないサイトがある。
17.IEで、過去の投稿をコピペして、投稿しようとすると、ツイッターの過去の投稿が、突然、一切、表示できなくなることがある。
     タイミングからして、カルトの仕業だと思われる。
     今も確認したが、過去の2件しか、表示できなくされてしまっている。一体、どうやっているのか?カルトの仕業である!

     今、また、確認すると、「表示するツイートがありません」にされてしまっている。
     ツイッター社の日本法人内部にも信者は、必ずいるので、IEを使うと、そういう症状になるように工作されているものと思われる。
     最初は、CHROMEを使っていたが、工作により、故意に使いずらく、改悪する工作をされて、使えなくなり、今は、IEもである!
18.ネット通販大手から、購入をクリックした瞬間に、サイレンが鳴り、カルト系救急車を動員された!
   これで、2回目である!
   元々、このカルト教団が、不正アクセスをしていることは、被害者の間でも、知られているが、実際に、やられると、自分のネットアクセスが、全て、筒抜けになつていることに驚く!
19.自分の部屋の中で、かつ、テント状の中なのに、ある特定のリモコン操作をすると、天井を叩いてくる。
   完全に、見えているようだ!方法は、知らないが、完全に、把握されているようだ!
   しかし、通常の市販されている盗撮カメラ(レンズ5mmくらい)程度なら、100%発見できるが、発見できないので、彼らは、市販のような簡単な盗撮装置は、使っていないと思われる。まず、部屋内に、テントなどを貼られると、透視するために、X線や中性子線などの放射線を使ってくることは、わかっているが、それ以外でも、盗撮していなければ、わからないことも、把握されていることがわかっている。よって、極めて、特殊な方法で、盗撮している可能性はある。
 市販の盗撮カメラ程度なら、レンズを発見するか、電波を傍受されれば、盗撮がばれるので、テクノロジー犯罪に精通した彼らが、そんな素人的な方法を使うとは、どうしても、思えない。
 最初は、0.1mm程度の光ファバーを使ったファイバースコープだと、予想していたが、見えないので、それでは、まず、発見できない。
前のマンションで、テント状の中にいたときに、テントの生地に小さな穴が、開いていたので、おそらく、細い高出力レーザーで、穴を開けられたのではないかと思った。
 また、以前の東京のマンションにいた時には、100%遮光カーテンを買って、かけていたが、ある時、よく、見ると、小さな穴が開いているのが、わかった。その穴は、黒いガムテープで、塞いだ。これなんかも、外(向かい側のマンションの部屋)から、極めて細い高出力のレーザーで、穴を開けられた可能性があると思う。
光ファイバーを使うと、穴を開けるときには、高出力レーザーを接続して、穴を開けながら、壁を通過することができ、貫通したら、カメラをつなげれば、盗撮できることになるのだ。そんな方法でも、使っているのではないかと思う。
とにかく、普通の盗撮方法ではないと思われる。普通の方法なら、とうに発見している。
 高度なテクノロジーを駆使するオウムのような彼らなら、極めて高度な、もう一つの方法の可能性もあると思われる。
それは、木の柱でも、横木でも、その中に、盗撮カメラを埋めて、表面は、木の材質で、完璧に、カモフラージュする。
そして、配線はしない。電力は、その場所に、マイクロ波を、送信することで、電力を供給するのだ。
すでに、マイクロ波による電力の送信技術はある。配線の必要もないし、電池交換も必要ない。これでは、発見できる人は、少ないと思われる。もちろん、それは、被害者が、仕事、外泊・出張など、部屋を開けた時に、家宅侵入して、工事するのだ。
通常は、盗撮しているとすると、配線があると思いがちだが、このマイクロ波による電力送信技術を使えば、配線は、不要なので、まず、発見される可能性は低い。盗撮装置は、何の中にでも、設置できるということになる。
 あと、もう一つ考えられるのが、このカルト教団の信者は、大手家電メーカー全てにいる。そうすると、当然、製品の基盤などの情報を持っているので、中の装置の回路自体を、盗撮が可能な回路のブロックと交換してしまうのだ。この方法だと、バラさないと、わからないし、バラしても、元々の回路を改造しているので、プロでなければ、改造していることはまず、わからない。
例えば、だが、被害者の部屋にあるTVの内部の基盤ごと、盗撮回路を内蔵した回路と交換してしまうのだ。これだと、外側は、何もしていないので、中身が変更されていることも、盗撮回路が、仕込まれていることにも、気づくことはない。
TVなどは、前側は、スモークプラスチックなので、どこに、カメラを埋めても、まず、わからない。特に、赤外線リモコンの受光口は、微小な盗撮カメラがついていても、わかる人は、少ない。
この方法だと、例え、ターゲットが、テントを張っても、TVは、中に置かれるので、盗撮を継続することができるのである。
 もちろん、この方法でも、ターゲットが、部屋を留守にした時に家宅侵入してやるのだ。
家宅侵入自体は、彼らにとれば、簡単だ。事前に、すでに、クローンキーを持っているからだ。
普通に、堂々と、家主と同じ鍵で入り、家人が、TVを買ったように見えるように、カモフラージュして搬入して、中身の回路を交換してしまうのだ。
おそらく、こんな方法でも、使っているのではないかと思われる。
とにかく、テント状の中にいるのに、盗撮できていることが、信じられないし、その方法と場所も、発見できていない。

   このまま、この教団の不正な活動を、見て、見ぬふりをすることは、もはや、許されないと思う!
スポンサーサイト



コメントの投稿

非公開コメント

投稿カレンダー
03 | 2024/04 | 05
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 - - - -
最新投稿
月別投稿リスト
プロフィール

antigangstlkers2

Author:antigangstlkers2
このブログは、リンクフリーです。
事実上、宗教の勧誘を断ったことから始まったと思われる。その後、おびただしい人たちによる入れ代わり立ち代わりの尾行・待ち伏せ・見張り・24時間の監視・つきまとい・仄めかし・騒音攻撃・事故誘導、救急車やパトカーを使ったつきまといや待ち伏せ、緊急車両のサイレンを使ったストーカー行為、病気・障害誘導、生活妨害、通勤妨害、就職妨害、人生妨害などの様々な妨害行為や嫌がらせ行為を組織的に、集中して行われるようになった。宗教の勧誘を断るというこちらの信教の自由を認めない悪質なカルト宗教団体から一方的に逆恨みされ、組織的なテロ犯罪のターゲットにされてしまったようだ。私は、もともと宗教全てが、大嫌いなのだ。特定の宗教に限ったことではない。よって、特定の宗教から攻撃される筋合いはない。
慣習としての宗教は、認めるが、勧誘するような宗教は、全て罪悪以外の何物でもないと考える者である。
みなさんにとっても、他人事では済まない。
皆さんも、いつ、どこで勧誘されるかわからないからだ。
私は、特定の宗教・政治団体には、所属していません。普通の一般市民です。過去にも、所属していたことはありません。犯罪歴もありません。組織的なテロ犯罪の被害歴は、現在、10年以上。今は、年金生活者です。

カテゴリ
リンク
検索フォーム
QRコード
QR