・スマホ・PCへの不正アクセス

 スマホのデータ通信をOFFにしたら、いつの間にか、bluetooth、wifiがONになっていた。
その後、PCを確認すると、PCもいつの間にか、bluetoothがONになっていた。
一体、どうやって、他人のBluetooth、wifi、VPNを、勝手に、ONにできるのか?
被害者のみなさんも注意してください。
いつの間にか、Bluetooth、wifi、VPN、などが、ONになって、データ共有されてしまっているかもしれません!
 何と、先日は、パソコンでのパブリックネットワークとプライベートネットワークの切り替えをしたら、反応したので、それさえ、検知して、判別しているということだ。空中を飛び交っている暗号化されたデータ通信を、解読して、個人を特定しているのだ。本当に、相当違法なことをしていなければ、そんなことを検知することはできない。たぶん、彼らは、携帯電話会社の設備維持管理部門と同等レベルの設備・装置を持っているものと予想できる。そして、運用もまさに、携帯電話会社と同等レベルでできているということだ。逆に、そうでなければ、不可能である。
ここまで、来ると、決して、オウム真理教より危険じゃないとは、言い切れないと思う!
ある意味、オウムより危険である。
また、携帯電話会社は、設備の情報が違法に、持ち出されていないか、チェックする体制が必要だ。
 あるいは、上階カルトの部屋に、携帯電話会社と全く同じ、ダミーの移動基地局のような設備を設置されてしまっていて、周囲で、データ通信をしようとすると、全部、そこに、まず、繋がってしまっているのではないだろうか?それなら、通信が全部筒抜けになるのがわかる。その可能性もある。
 携帯電話会社は、データ通信の途中で、自分のところの設備ではないMAC・IPを、経由していないか、常に、チェックする体制が必要だ。データの流れをトレースチェックしているのか?もう一度、セキュリティーの再確認が必要だ。
traceしてみると、
1 <1 ms <1 ms <1 ms 192.168.**.*** ここから、こんなに、プライベートアドレスが、続くのは、不自然ではないか?
2 83 ms 90 ms 78 ms 192.168.**.*** プライベートアドレス(US、ロスアンゼルス)
3 57 ms 48 ms 56 ms 192.168.**.** プライベートアドレス(US、ロスアンゼルス)
4 57 ms 65 ms 62 ms 192.168.**.*** プライベートアドレス(US、ロスアンゼルス)
5 73 ms 63 ms 60 ms 192.168.**.*** プライベートアドレス(US、ロスアンゼルス)
6 82 ms 69 ms 78 ms 192.168.**.** プライベートアドレス(US、ロスアンゼルス)
7 86 ms 70 ms 68 ms 210.157.***.*** ← ここで、ようやく、楽天モバイルプロバタイダーのSANNETにつながっている。
8 ******
9 ******
* ******
ちなみに、ドコモは、どこにも、出てこないのだ。回線貸与だけだからか?
当方、LANには、接続していないし、LANを、一切、経由させていないのだ。
直接、携帯のデータ通信に接続しているのである。

 通常、携帯電話のデータ通信は、パブリックネットワークなので、標準では、PC検索も、ファイル共有もできない。無効にされている。
しかし、プライベートアドレスなら、プライベートネットワークに当たるので、標準では、PC検索もファイル共有も可能になってしまうのだ。標準では、プライベートアドレスからのアクセスは、PC検索もファイル共有も、有効になっている。
これだけ、最初の接続先が、プライベートアドレスだと、ネットワーク内部からアクセスしていると、判断されるので、PC検索と、ファイル共有が、標準状態では、有効になっているので、アクセスできてしまうことになる。
 一体、当方の携帯は、どこに、接続させられているのか?
今、回線を切ったら、上階カルトが反応していた。
スポンサーサイト



コメントの投稿

非公開コメント

投稿カレンダー
03 | 2024/04 | 05
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 - - - -
最新投稿
月別投稿リスト
プロフィール

antigangstlkers2

Author:antigangstlkers2
このブログは、リンクフリーです。
事実上、宗教の勧誘を断ったことから始まったと思われる。その後、おびただしい人たちによる入れ代わり立ち代わりの尾行・待ち伏せ・見張り・24時間の監視・つきまとい・仄めかし・騒音攻撃・事故誘導、救急車やパトカーを使ったつきまといや待ち伏せ、緊急車両のサイレンを使ったストーカー行為、病気・障害誘導、生活妨害、通勤妨害、就職妨害、人生妨害などの様々な妨害行為や嫌がらせ行為を組織的に、集中して行われるようになった。宗教の勧誘を断るというこちらの信教の自由を認めない悪質なカルト宗教団体から一方的に逆恨みされ、組織的なテロ犯罪のターゲットにされてしまったようだ。私は、もともと宗教全てが、大嫌いなのだ。特定の宗教に限ったことではない。よって、特定の宗教から攻撃される筋合いはない。
慣習としての宗教は、認めるが、勧誘するような宗教は、全て罪悪以外の何物でもないと考える者である。
みなさんにとっても、他人事では済まない。
皆さんも、いつ、どこで勧誘されるかわからないからだ。
私は、特定の宗教・政治団体には、所属していません。普通の一般市民です。過去にも、所属していたことはありません。犯罪歴もありません。組織的なテロ犯罪の被害歴は、現在、10年以上。今は、年金生活者です。

カテゴリ
リンク
検索フォーム
QRコード
QR