・この犯罪は、数十年前から、起こっていた犯罪である!

 この犯罪は、今、始まった犯罪ではない。
この犯罪は、何も、我々、今、被害を訴えている人たちが、作った被害でもなければ、妄想でもない。
この被害は、今、現在、被害を訴えている我々が、最初ではない。何十年も前から、訴えている先陣たちが、多く存在しているのだ。
この犯罪は、数十年前、インターネットが、パソコン通信と言われていた当時から、その被害は、ネット上に、書き込まれていた。
数十年前、当時、ここまで、拡散できるメディアがなかったため、相当多くの人が、精神的な症状と結び付けられ、その被害に、苦しみ、自殺に追い込まれていたか、想像に難くない。
それは、当時、パソコン通信で、富士通がやっていたniftyserve「ニフティサーブ」というパソコン通信メディアに書き込まれていたのである。そのWEBメディアでは、相当多くの被害が、報告・書き込まれていたのだ。
当時、パソコンの先駆者だった当方も、何度も、当時、見た記憶がある。
ひょっとすると、「ニフティサーブ」の過去ログが、どこかに、残っていれば、当時の被害の実態も、確認できると思う。
嘘だと思うなら、「ニフティサーブ」と「パソコン通信」という言葉を知っている年配者に聞いてみてほしい!
その言葉を知っている人は、100%当時の被害を、目にしていたはずである。
当時は、ネットメディアの世界が狭かったので、アクセスした人は、ほぼ、目にしているはずである。
このカルト教団は、当時から、ひどいことをしていたのである。今、始まったことではない。
なぜ、この犯罪は、何十年も、放置されているのか?相当に、疑問である!
 当時、そのような、宗教被害とは、無縁だった当方は、当時の被害者の書き込みを見て、ひどいことをする人達もいるなあぁーと、他人事のように、見ていたものだ。
だから、今は、関係ないと思っている「あなた」も、将来は、この犯罪の被害者になるかもしれないのだ。
というか、この犯罪の被害であると、気づかない人も多いと思う。
つまり、自分では、気づかない間に、被害者になっている可能性もあるのだ。
だから、昔の当方同様に、今、関係ないと思っている「あなた」も、将来は、被害者になる可能性があるので、この問題を、放置すべきではないことだけは確かだ。
でなければ、明日の被害者は、「あなた」かもしれません!
だから、今、解決に、協力すべきなのです!
 今、現在は、当時、国・地方の各機関、企業などに入ったこのカルト教団の信者たちは、今では、それらの機関・企業では、幹部や人事権限を持つものにさえなっている。そのために、被害者の就職と就業を、本当の意図を隠蔽した状態で、妨害したり、阻止したり、退社に追い込むなどの嫌がらせさえ、その権限により、可能になっているのだ。さらに、当時、マスメディア(TVや新聞)に入った彼らは、人事権とその報道の方向性さえ左右する権限をもつまでになっているのだ。このカルト団体を糾弾するデモが、何十回行われても、一回たりとも、報道されたことがないのは、そのためである。
スポンサーサイト



コメントの投稿

非公開コメント

投稿カレンダー
03 | 2024/04 | 05
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 - - - -
最新投稿
月別投稿リスト
プロフィール

antigangstlkers2

Author:antigangstlkers2
このブログは、リンクフリーです。
事実上、宗教の勧誘を断ったことから始まったと思われる。その後、おびただしい人たちによる入れ代わり立ち代わりの尾行・待ち伏せ・見張り・24時間の監視・つきまとい・仄めかし・騒音攻撃・事故誘導、救急車やパトカーを使ったつきまといや待ち伏せ、緊急車両のサイレンを使ったストーカー行為、病気・障害誘導、生活妨害、通勤妨害、就職妨害、人生妨害などの様々な妨害行為や嫌がらせ行為を組織的に、集中して行われるようになった。宗教の勧誘を断るというこちらの信教の自由を認めない悪質なカルト宗教団体から一方的に逆恨みされ、組織的なテロ犯罪のターゲットにされてしまったようだ。私は、もともと宗教全てが、大嫌いなのだ。特定の宗教に限ったことではない。よって、特定の宗教から攻撃される筋合いはない。
慣習としての宗教は、認めるが、勧誘するような宗教は、全て罪悪以外の何物でもないと考える者である。
みなさんにとっても、他人事では済まない。
皆さんも、いつ、どこで勧誘されるかわからないからだ。
私は、特定の宗教・政治団体には、所属していません。普通の一般市民です。過去にも、所属していたことはありません。犯罪歴もありません。組織的なテロ犯罪の被害歴は、現在、10年以上。今は、年金生活者です。

カテゴリ
リンク
検索フォーム
QRコード
QR