・工作

 他人を、警察でもない一カルト宗教団体が、信者工作員を、周辺の部屋に複数侵入させ、放射線である中性子線を使って、壁や床を透過して、24時間、365日、盗撮・透視・監視し、さらに、当然、放射線を使っているので、被害者に、皮膚障害やガン誘発をし、攻撃としても、行われている。こういうことが、数千人規模の被害者に、日本全国で、行われているのだ。
この規模で、犯罪が行われていて、警察が、つかんでいないということは、あり得ない。
なにせ、海外でさえ、この団体は、危険な「カルト」に指定されて監視対象になっているのだ。
海外でさえ、この団体の悪質さを認識しているのに、その本国の日本が、わからないわけはない。
それは、警察内部にも、信者を侵入させて、その業務を、歪めているからである。
警察でもない団体が、警察を大幅に上回る監視体制を、日本全国に持って活動しているのは、非常に問題である。
一方的に、勧誘を断った人や脱会した人などを、独自の懲罰組織により、監視した上で、放射線を使って、攻撃し、病気誘発などを行っている。日本社会として、非常に問題である。これは、オウム真理教の時と同じである。しかし、オウム真理教以上に、日本の社会や日本の機能にとって、危険である。
 被害者が、スマホの電話の電波で、インターネット接続しても、その内容をハッキングにより、把握していて、妨害や、自分たちのストーカー行為に悪用している。物を購入した瞬間に、その情報を把握できているのだ。そんなことがどうしてできるのか?
電話会社内の信者が情報漏洩している可能性を、どうして、調べないのか?
そもそも、携帯の電波は、デジタルで、暗号化されているので、そのまま傍受しても、解読することは、できないはずである。
ところが、このカルト宗教団体は、その通常、絶対に、個人を特定できない電波を傍受して、個人を特定できているのだ。
相当に、違法なことをしていなければ、その電波で、個人を特定することは、通常できない。
まして、通信の内容まで、把握することは、不可能のはずである。
ところが、このカルト宗教団体は、それを、できているのだ。こんな違法なことをしていることが、バレないということは、通常あり得ない。ドコモや楽天モバイルやSANNET内に信者がいて、違法行為を発見しても、隠蔽しているとしか、思えない。
このカルト宗教団体は、おそらく、まるで、電話会社と同じ設備を持っていて、やっていると考えた方が自然である。
どうして、一カルト宗教団体が、飛び交っているスマホの電波で、個人を特定できているのか?おかしいと思わないのか?なぜ、警察は、調査しないのか?相当に、やばい行為かハッキングしていることは、明らかなのに!
 自分のスマホなのに、急に、操作しようとすると、操作できないことがあり、スマホ自体が、ハッキングされている疑いもある。
とにかく、あらゆる違法行為をしている可能性があるのに、全く取り締まられないなら、日本の警察なんて、いらない!
とにかく、どこの国でも、警察組織は、複数ある。なのに、日本は、一種類しかない、これでは、乗っ取りや腐敗は止まらない。
日本は、アメリカのFBIに相当する「連邦警察」のような組織が、絶対に必要である。
例えば、オーストラリアがそうである。地方警察とは、別に、連邦警察がある。
普通の国は、そうなのだ。アメリカには、「FBI」がある。日本は、変なのだ!そうでなければ、公平・公正は保てない。
 また、どこのマンションで、下の部屋の音がわかり、それに反応できたりするのか?どう考えても、違法な行為により、階下を盗撮・盗聴・透視・監視しているのは、明らかである。通常は、下の部屋の人間の行動など、絶対にわからない。
スポンサーサイト



コメントの投稿

非公開コメント

投稿カレンダー
03 | 2024/04 | 05
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 - - - -
最新投稿
月別投稿リスト
プロフィール

antigangstlkers2

Author:antigangstlkers2
このブログは、リンクフリーです。
事実上、宗教の勧誘を断ったことから始まったと思われる。その後、おびただしい人たちによる入れ代わり立ち代わりの尾行・待ち伏せ・見張り・24時間の監視・つきまとい・仄めかし・騒音攻撃・事故誘導、救急車やパトカーを使ったつきまといや待ち伏せ、緊急車両のサイレンを使ったストーカー行為、病気・障害誘導、生活妨害、通勤妨害、就職妨害、人生妨害などの様々な妨害行為や嫌がらせ行為を組織的に、集中して行われるようになった。宗教の勧誘を断るというこちらの信教の自由を認めない悪質なカルト宗教団体から一方的に逆恨みされ、組織的なテロ犯罪のターゲットにされてしまったようだ。私は、もともと宗教全てが、大嫌いなのだ。特定の宗教に限ったことではない。よって、特定の宗教から攻撃される筋合いはない。
慣習としての宗教は、認めるが、勧誘するような宗教は、全て罪悪以外の何物でもないと考える者である。
みなさんにとっても、他人事では済まない。
皆さんも、いつ、どこで勧誘されるかわからないからだ。
私は、特定の宗教・政治団体には、所属していません。普通の一般市民です。過去にも、所属していたことはありません。犯罪歴もありません。組織的なテロ犯罪の被害歴は、現在、10年以上。今は、年金生活者です。

カテゴリ
リンク
検索フォーム
QRコード
QR