・敢えて敵を作り、洗脳する手法

 本来であれば、日本には、信仰の自由があるので、勧誘を断ろうが、脱会しようが、それを、勝手に、懲罰することは、法律では禁止されている。そういう人達でも、ストーカー等で、嫌がらせ・攻撃などをされなければ、本来、敵対する意図はないだろう!
なのに、わざわざ、その人達を仏敵と称して、敵に設定し、組織の団結を図る行為は、言論の自由がないロシアや北朝鮮と、今のアメリカなどを見ていると、同じ手法が使われているのでわかる。
そういう風に、敵を作り、組織をより管理・支配し易くする手法は、よく、独裁者が使う、手法である。
そうすることによって、信者の思考を外部へ向かわせ、組織中枢への批判・中傷などを防止する意味合いもあるのだ。
また、敵を作ることで、信者たちを団結させ、脱会防止にもなっているのだ。
敵を作って、支配・洗脳する手法は、その目的の99%は、信者の団結心の維持、組織の支配力維持、指令系統の維持、絶対服従の維持、脱会防止などが、目的だと言われている手法である。
実は、その目的の大半は、敵ではなく、信者に向けられた方法でなのである。
実際、ロシアや北朝鮮などを見てみると、わかると思う。
敵を作って、洗脳・支配する。
つまり、信者たちを洗脳・支配する手法なのだ。
ところが、洗脳された信者たちは、本気になって、敵に向かいあっているが、その目的の大半は、自分たちに、向けられていることに、気づかない。そこを、カルト組織から、奴隷のように、悪用、利用されてしまっているのだ。
だから、信者たちは、洗脳され、脱会できない、しないのだ。そういう目的を持ったシステムで、運用されているからだ。
元々、カルト教団とは、そういうものであると、わかっている人は、入信しない。
スポンサーサイト



コメントの投稿

非公開コメント

投稿カレンダー
03 | 2024/04 | 05
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 - - - -
最新投稿
月別投稿リスト
プロフィール

antigangstlkers2

Author:antigangstlkers2
このブログは、リンクフリーです。
事実上、宗教の勧誘を断ったことから始まったと思われる。その後、おびただしい人たちによる入れ代わり立ち代わりの尾行・待ち伏せ・見張り・24時間の監視・つきまとい・仄めかし・騒音攻撃・事故誘導、救急車やパトカーを使ったつきまといや待ち伏せ、緊急車両のサイレンを使ったストーカー行為、病気・障害誘導、生活妨害、通勤妨害、就職妨害、人生妨害などの様々な妨害行為や嫌がらせ行為を組織的に、集中して行われるようになった。宗教の勧誘を断るというこちらの信教の自由を認めない悪質なカルト宗教団体から一方的に逆恨みされ、組織的なテロ犯罪のターゲットにされてしまったようだ。私は、もともと宗教全てが、大嫌いなのだ。特定の宗教に限ったことではない。よって、特定の宗教から攻撃される筋合いはない。
慣習としての宗教は、認めるが、勧誘するような宗教は、全て罪悪以外の何物でもないと考える者である。
みなさんにとっても、他人事では済まない。
皆さんも、いつ、どこで勧誘されるかわからないからだ。
私は、特定の宗教・政治団体には、所属していません。普通の一般市民です。過去にも、所属していたことはありません。犯罪歴もありません。組織的なテロ犯罪の被害歴は、現在、10年以上。今は、年金生活者です。

カテゴリ
リンク
検索フォーム
QRコード
QR